こんばんは、久留米松陰塾国分校の池田です。

ついについにやりました。マーリンズのイチロー外野手が敵地パドレス戦で日米通算4257安打(NPB 1278本、MLB 2979安打)とし、ピート・ローズの歴代最多安打記録(4256安打)を抜き去り、大記録を更新しました。

ichiro

私個人としては1シーズン200安打を更新したぐらいの時期からイチロー選手にだんだんと興味を惹かれ、

特にWBCでのイチロー選手の活躍はとても記憶に残っています。

 

イチロー選手のコメントの中で「人から笑われようとも達成してきた」というところが耳に残りました。

「お前プロにでもなる気か?」と笑われても実際にプロになった。

「アメリカに来て首位打者をとりたい」と公言して人に笑われても、実際に2シーズン達成した。うち1シーズン262安打の記録を更新する首位打者になった。

他にもいろいろあったようですが、日々の練習が大きな花を咲かせた典型的な例だと思います。

 

イチロー選手はあえて常に高い目標を設定していて、他人から見るとなんて馬鹿なことを言っているんだと嘲笑されようとも自分を信じてひたすら野球に取り組んでいるところが大変印象的でした。

 

 

イチロー選手の記録の話と比べるのはおこがましい気もしますが、イチロー選手から学ぶものはとても大きいと思います。

イチロー選手の日々の努力を勉強に置き換えて考えてほしいのです。

毎日勉強をやったからすぐに成績が上がるとは言いません。1時間でもいいので少しずつコツコツ授業の復習など勉強をすること。地道な作業ですが、あきらめないこと。

私もわかっています。なかなか勉強がはかどらないこともあるということを。

疲れた

 

ただ勉強がわかってくるとだんだん楽しくなってきますし、勉強ができるようになると自分のいきたい学校を選べるようになる。つまり将来の可能性を広げることができるわけです。自分の将来は自分で切り開くもの。他人がやることではありません。あくまでも、私はサポート役に徹するのみ。ですがしっかりサポートさせてもらいますよ。

塾生さんについてはサポートページを準備しています。

 

 

塾生向けのコンテンツ、もう少し補足して説明したほうがいいなと思った事項については「塾生さん専用ページ」を開設しました。まだ今の段階では内容は少しだけですが、徐々にコンテンツを増やしていきます。

お役に立てれば幸いです。

 

start