久留米松陰塾 国分校の池田です。以前にも触れましたが、本日8.23 久留米学園高等学校でフクトの模擬試験が行われています。

fukuto

当塾の中3生の3人のうち2人の生徒さんがエントリーしました。今の段階でどれだけトレーニングできているかここでしっかり確認して今後につながるようベストを尽くしてもらいたいものです。

私立の試験までは残り約5カ月です。県立の試験までは残り約6カ月です。私の今までの経験からすると、この時期の模擬試験の結果を見てもっと勉強頑張ろうというタイプの人と、ああもうだめだと半ばあきらめがちになる人が二分する傾向があります。

よく考えてもらいたいのは、これはあくまでも「模擬」試験です。本番ではありません。模擬試験の結果がいかによかろうと悪かろうとこれに一喜一憂するのはお勧めしません。

自分が理解している分野と理解していない分野を切り分けて、理解していない分野については模擬試験の問題を解きなおすとか教科書で内容を確認するなど復習することのほうがとても大事です。

ウチの塾生はどれだけできたかなあ。気が気でならないのが私の本音です。

 

久留米松陰塾 国分校はフクトのテスト会参加協力塾です。 http://www.fukuto.jp/test/supporter/index.php?place_code=tikugo

hukuto