こんばんは、久留米松陰塾国分校の池田です。

 

 

冬休みの宿題は順調に進んでいますでしょうか?

 

わからないところで止まってしまって勉強のやる気をなくしてしまった

なんていう人が出てきます。

久留米市 国分 塾 個別 通い放題

 

当塾としては早めに宿題を終わらせて2回目の復習をやっていきましょうと声掛けはしていますが、

みんながみんなそううまく行くわけでもないのが現状です。

 

勉強が進まない人の中には、

勉強をしようという気持ちはあるものの解き方がわからずに立ち止まっている

ということは大いに考えられます。

 

そういう人にはこのような勉強法をやっていいのではないかと思います。

 

久留米市 国分 塾 個別 通い放題

例えばこんな問題に対してどうやって解いたらいいのかわからない。

こんな問題の解き方が全くわからなくてペンが進まないということはありえます。

全く進まないと思考停止の状態になってしまい、単に時間が過ぎてしまうだけ担っていまうというのは非常にもったいないことです。

 

久留米市 国分 塾 個別 通い放題

そんなときにはもうあれこれ考えても同しようもないので、

チラ見学習法

という方法を教えていただきました。

 

定規で答えや解説を少しずつ見ながら答えの出し方を考えていきます。

途中で解き方を思い出したら問題を解いてみて解答チェックしてみます。

私自身も受験生時代にこんなふうに答えの一部を隠して問題を解くということをしていました。

 

このチラ見学習法にはもっと先がありまして、

 

先程間違えた分野の問題の解法を教科書、テキストなどで確認する

日を改めて、前回間違えた問題を解き直す

 

ということまでがチラ見学習法の一連の流れです。

 

解答、解説を見ながら問題を解いただけでは勉強ではなくて単なる作業 です。

 

間違えた分野を復習することと、前回の問題をヒント無しで正解できるようにする

 

そこまで徹底することが勉強です。

 

なかなか勉強の理解が進まないという人はぜひやってみてください。

わかるようになるまでは一苦労するかも知れませんが、

そこを乗り越えられると勉強って意外と面白いんだということがわかってきます。

久留米市 国分 塾 個別 通い放題