こんばんは、久留米松陰塾国分校の池田です。

久留米市の中学校ではすでに中間試験が始まる学校もありますので中間試験対策をやっていかないといけません。

どういうわけだか二学期の中間試験だけは学校によって実施時期が本当にバラバラです。9月の下旬に行われるところもあれば、10月の初旬や下旬に行われるところもあります。

中間試験の行われる学校の生徒さんは試験の向けて万全の対策を、そうでない生徒さんには現在の授業内容を理解できるよう日々の学習を怠らないようにしましょう。

英語 先生

それでは前回の続きになりますが、英単語をどうやって覚えるかという話をしていきます。

単語を覚えるといったときに、覚える要素としては以下の3つがあります。

  • 単語を読める
  • 単語のつづりを書ける
  • 意味がわかる

この中で一番難しいのは単語のつづりを書くということです。なのでまずやってほしいのは、

単語を読みながらノートにつづりを書いて、その横に意味を書く

という方法です。

例えば、

みなさんいっしょにがんばりましょう。

important  重要な(形)

neighbor   隣人(名)

pillow     まくら(名)

finally     ついに(副)

understand  理解する(動)

 

というような感じでノートに書きます。つづりを書くときは読みながら書くことです。

たまに教科書を見て覚えようとする人がいますが、まずしっかり覚えられないでしょう。それは色んな人を見ているとわかります。ノートに書いて覚えるほうが早く覚えられます。

単語が覚えられるようになると、少々文法がわからなくても文章の流れからなんとなく意味がわかるということもあります。

英語学習の基礎になるところなので手を抜かずにひとつひとつ徹底して覚えていきましょう。

小さな努力がやがて大きな実を結ぶ。英語が苦手だなという人はぜひ一緒に勉強しましょうよ。今までの塾や学校での学習とは少し違ったアプローチで勉強法をお伝えします。

合わせて読んでね、こんな記事

英語が苦手という中1のみなさんへ、話を整理しましょう!

特に新中学1年生へ、英語の学習はこれが大事です。

 

塾探しをされている方にちょっとした特典をお付けしています。↓↓↓↓

久留米市 国分町 個別 塾 通い放題