こんばんは、久留米松陰塾 国分校の池田です。

定期試験などが近いということもあって子供たちからは

「なかなか家で勉強する気にならん。」、「家で弟がじゃまする」

という話はよく聞きます。なので、自習スペースがないですか?と聞かれます。

image

正直なところ、うちの塾はそこまで広くはありません。

ですので、自習スペースといえば、応接スペースを自習スペースとして活用するぐらいです。要望に応じてたまにつくります。

 

ただ、現実問題として考えてもらいたいのは、塾もしくは学校(人によってはジョイフルなどで勉強する人もいます)にいる時間よりも家にいる時間のほうが圧倒的に長いわけです。

家でどうやって勉強するかということを考えるのが最も得策だと思います。

 

役に立つかどうかわかりませんが、私が受験生のときにやっていたことは

テレビのコンセントは抜いていた。

机に座ったらその日にやる科目と時間を決める。

成績が近い人をライバル視する。

意地でも合格すると思う。

 

家によっては弟、妹がちょっかいを出してくる。ペットがずっと寄ってくる。などなど勉強するにあたってはあれこれと障害になるものはあります。

それぞれ自宅での学習環境は異なりますが、そのなかで自分なりに工夫して志望校合格、成績アップをめざすことです。

NKJ52_meganedesyo_TP_V