こんにちは、久留米松陰塾国分校の池田です。

当塾に来ていただいている中学生の塾生さんの中で高牟礼中、明星中、諏訪中、信愛女学院中は中間試験が終わりました。

まだ試験の結果がみんな返却されているわけではないですが、今回の試験はよくできた、あまりできなかったと言っている人が両極端のような印象を受けました。

久留米市 塾 通い放題 個別 高校受験 中学受験

 

私がいつも塾生さんにお伝えしていることは

定期試験の20日前から復習を!

ということです。20日前だとまだ試験範囲は出されませんのでどこまでが試験範囲なのかわかりませんが、どこからが試験範囲になるのかわかるはずです。

前回の試験範囲の次のところからスタートになると思いますので、そこまで見越して復習をしてほしいと考えています。

 

早めに試験勉強に取り組めた人は試験範囲が出される前に、試験問題もしっかりと問題を解けたと言っていて高得点の手応えを感じていたようです。

そうでなかった人は学校のワーク、プリントを終わらせるだけでいっぱいいっぱいという人は、試験問題もわからないものがぼろぼろ出てきたと言っていました。部活をやりつつ得点を取った人も、たくさんの宿題をこなしつつも得点を取った人もいるわけですから。

常日頃思うことは、

試験日を意識して段取り良く復習する

ということが極めて大事ということだと思っています。

久留米市 国分 塾 通い放題 中学受験 高校受験

 

試験範囲が出る前から少しずつ勉強しておくと、

わからなかった部分の復習に時間が取れる

という大きなメリットがあります。一度勉強したから頭に入るとは思いません。なので2度、3度復習するぐらいの時間はどうしても取りたいと思うわけです。

部活や宿題に追われて忙しいのはわかりますが、それを理由にできなかったという言い訳だけはしないようにしてください。