こんにちは、塾長の池田です。
ゴールデンウィークに入り、学校は暦通りお休みですが、久留米松陰塾 国分校も暦通りのお休みです。

当塾では今回1週間分の宿題を出しています。

 

学習塾の中でも完全個別スタイルの形をとっているので宿題の中身についてはまったくもってバラバラです。

ちょっとは変わった宿題も出したいと思い、計算や漢字のパズルの要素も含めたクイズも作りました。

puzzle
授業の終わった生徒さんがクイズのことが気になり、パソコンであれこれ調べたりしているという光景も見られました。

どうしてもわからない問題はLINEで聞いてみるという生徒さんまでいました。クイズを出した私としては正直なところ残念です。

 

昔と違ってパソコンやスマホを使っていろいろと検索することができる世の中になったので、

計算問題や漢字の問題をこういったもので検索して宿題を提出する人がいるという話を聞きます。

単に宿題を終わらせるための作業なので、テストをやってみれば一目瞭然で実力はわかりますが。

 

pose_necchuu_smartphone_man pose_necchuu_computer_woman

 

漢字の読み書きが苦手(特に同音異義語)、計算が苦手なお子さんが増えてきている傾向はあります。

漢字の読み書きや計算問題をしっかり解くことができるようになることは、

日常でパソコンやスマホを使うようになった時代であるがゆえにより一層重要な時代になったように感じます。

 

そこで当塾では基本的な計算や漢字に力を試してもらうべく、漢熟検(漢字習熟度検定)、数学検定の受験をすることができます。

漢熟検の概要については こちら
数学検定の概要については こちら
とくに漢熟検の初回実施分(7/17)については6月19日までの申し込みとなっています。お早めの申し込みをお願いします。

 

ouen