こんばんは、塾長の池田です。

今日というか昨日になりましたが、無料体験、入塾申し込みがありましたので出勤していました。

無料体験でのお話でも入塾申し込みいただいた生徒さんも勉強のやり方がわからなくて困っているという共通したお話でした。

教科書の内容については教えてもらっても、勉強のやり方そのものを学校で教えてもらったという話はまず聞きませんね。たぶんですが、何年も学校で勉強しているのだから自宅でも自主学習はできて当たり前のように思われているのかもしれません。

自分も学生のときには勉強のやり方を学校で習ったということはないです。

思い返せば、学習塾で働いたり資格予備校で勉強するようになってから、勉強のやり方を教えてもらったような気がします。下の素材は予備校に通っていた時の残骸です。

image image

 

今回入塾してくれた生徒さんは中学3年生です。県立入試までは残り5カ月しかありません。

保護者様の思い、生徒さんの思いに応えるべく、こちらも身の引き締まる思いで入塾願書、誓約保証書をいただきました。

image image

 

おまけ

小学2年生の妹ちゃんも来てくれました。せっかくなので妹ちゃんにショウイン式の体験をしました。体験用なので小学1-2年のたし算をやりましたが、7,80問は軽く解いたんではないでしょうか。テスト問題でも98点出してました。

image