こんばんは、久留米松陰塾国分校の池田です。

つい最近のことですが、小学生の塾生さんたちと話していたときに、

「大人になったら計算ドリルとか漢字ドリルとか宿題がないけんいいねえ。」、「先生は勉強せんでいいけんうらやましか。」

と言われました。

大人が机に座ってテキストを見ながら勉強するという姿を見るのはあまりないかもしれません。子どもたちの見ている前で勉強しているなんて話は聞かないです。こんな疑問を持たれても致し方ないかもしれません。

久留米市 国分 塾 学習塾 通い放題 個別

 

実際は、毎月来られるセキュリティ会社の方やある塾生さんの保護者の方から実務に関する検定試験や資格試験を受験してどうだったこうだったと話をする機会もちょくちょくあります。会社によっては従業員の方には積極的に検定試験、資格試験の合格に向けて社員教育をしているところもあるようです。そういった試験に合格すると昇進の要件を満たすとか受講料を会社負担、資格手当が付いたりするそうです。

会社によっては従業員の知識、スキルを向上させることに力を入れて、同業他社との差別化を図るというところもあります。

そういうケースだけでなく、もっと知識を身に着けて多方面で活躍できるようにと自主的に勉強するケースもあります。

久留米市 国分 塾 学習塾 通い放題 個別

 

知識は荷物になりません、あなたを守る懐刀

という言葉があるくらいで、実社会は国語、数学、理科、社会、英語、美術、技術、書道、保健体育という学校で勉強する知識意外の物も要求されます。例えば現代であればパソコンであったり、法律であったり、機械の操作に関する知識であったりと。どういった仕事についても求められる知識には枚挙に暇がありません。

ある会社に継続して勤務するにしても、何らかの事情で転職するにしても、自営業として仕事をするにしても、仕事に役立つ知識を身に着けておくことは必ずプラスに作用します。知識を持っていてマイナスになるということはありません。

学習塾という業界であれば、個別指導の塾でも担当教科により先生が入れ代わり立ち代わりすると、授業カリキュラムを決定する、変更することに時間が取られる場合がありますし、膨大な宿題の量を出されててんてこ舞いになる、授業料が高くなるなどのデメリットが出てくるので、私は5教科教えられるように勉強はしています。たまにその場で問題を作って説明することもあります。

久留米市 国分 塾 学習塾 通い放題 個別

 

大人も勉強しないと世の中に置いて行かれる

私は携帯電話やパソコンのなかった時代に産まれ、それから数十年経つと携帯電話やパソコンが普及したことによって仕事のあり方が変化してきたのを体感してきました。どの時代においてもそうでしょうが、世の中の変化に自分が置いていかれないようにするには日々勉強していかないといけません。

これは別に机に座って勉強するだけではなく、仕事の現場で直接学んでいくということもあります。大半の場合は現場で勉強しながら仕事で活躍していくということが多いです。

 

学生の皆さんに知ってもらいたいことは、世の中の変化に対応すべく大人もみなさんと同じように日々勉強しながら生活しています。大人は実社会に出ると勉強の大切さを痛感させられます。そんなことも頭の片隅に入れておいてくださいね。

久留米市 国分 塾 学習塾 通い放題 個別