こんにちは、久留米松陰塾国分校の池田です。

今の時期は久留米市の中学校で文化発表会で行われているということで、合唱や劇の練習で忙しいようです。特に中3はこのイベントが終わったら中学校での大きなイベントが終わるということもあって気合いの入れようがいつも違うと聞いていました。

そんな折、ある塾生さんから事前に案内状をいただきました。

「先生、明星中の文化発表会見に来てくださいよ!」

とお誘いを受けました。自分は目が悪いというのも知っててくれていて、マーカーで線まで引いててくれました。

久留米市 塾 学習塾 個別 通い放題 明星中 文化発表会

基本的にどのお子さんも学校での活動を見に行くと恥ずかしいからということで遠慮されるケースが多いです。塾生さんの方からこういった案内をいただくのは大変嬉しかったですし、なかなかこんな機会もないので折角のチャンスと思って見学にお伺いしました。

 

私は中学の2年間は明星中に通って、最後の1年は新しかった高牟礼中に通ったという世代なので、明星中にはそれなりの思い入れはあります。当時の家から20分ほどかけて学校の裏門から校舎内に入って行ってました。正門からは人生で初めて入ったのでどこに何があるのか外側からは全くわからず。

久留米市 高良内町 明星中

 

塾内の仕事を少し片付けてから来たので一番最初のスピーチはちょっとしか聞けませんでしたが、合唱から生徒会の劇までは最後まで拝見致しました。短い期間だったと思いますがどのクラスの生徒さんもかなり練習されてきた印象は十分に受けましたし、また、学年が上がるに連れて合唱のレベルが大幅に上がっているのもよくわかりました。一曲一曲歌詞を噛み締めながら聞いていますとしみじみと心に響き渡る感じでした。

私が何よりも心を打たれたのは発表会の途中で数回トイレ休憩があったのですが、その間に中3のそれぞれのグループが合唱の練習をして円陣を組んで気合を入れていたところです。塾でこんな風に練習をしてきたという話は聞いていましたが、最後の思い出を作ろうとこれまで必死になって努力してきたのだなというところが大変良く伝わる場面でした。

ああいう姿を後ろから見ていますとクラスの絆の強さを感じます。

塾生さんのクラスの結果はあとから聞きましたが、順位がどうというよりももっと大事なものを手に入れたのではないでしょうか?それは生徒さん一人ひとりが感じるところです。

 

大変貴重な時間でとても楽しませていただきました。ありがとうございました。

※合唱の雰囲気を壊したくないので合唱の画像は一切載せていません。