こんにちは、久留米松陰塾国分校の池田です。

久留米市の中学、高校は来週や再来週に期末試験が行われますので、

中学生や高校生の塾生さんも真剣に学習に取り組んでいます。

塾としても学校の教材を使っての定期試験対策授業を土曜日に行っています。

そんな中でつい最近、当塾の体験に来ていただいた中学生の方がいらっしゃいました。

学校の授業スピードについていけなくて、今後を心配されての無料体験とのことでした。

久留米市 国分 塾 個別 通い放題

 

 

進学しても学校の授業について行けるように

小学生→中学生、中学生→高校生へと進学すると

授業スピードが格段に上がるので、それになかなかついていけない人が必ずといっていいほどいらっしゃいます。

学校での生活に慣れることも授業のスピードについていくことも大事ですので、

夏休みを迎えるまでが一つのヤマなのかもしれません。

 

進学するということは当然ながら勉強する内容も難しくなるわけですので、

これまでの勉強方法を改める必要がある

ということは考えなくてはいけません。

学校の先生はあまりここまで話してくれないようですが、

私は進学された方に対しては強調してお話しています。

 

塾だとか参考書だとか活用するということも一つの手段でしょうし、

学校の授業が終わったらその日のうちに宿題とは別に授業の復習をする

などいろいろあるでしょうが、

勉強のやり方を自分なりに工夫する

ということがあってもいいのだと思います。

 

試験の結果が思うように行かなかった人の中にはこんな事を言う人がいますが…

部活や習い事でいそがしくて勉強にまでなかなか手が回らなかった

その他家や学校の行事で勉強の時間が取れなかった

そんなことは誰にでもありそうなことです。

 

ただ、試験当日に出てきた問題がしっかり解けた、解けなかった事実だけで結果は出されます。

塾でも試験の結果を聞いたときにいろいろ取ってつけたような理由を言ってくる人はいます。

私は基本的にどんなことでも塾生さんの話を聞こうと思っているので話は聞きますが、

言い訳をしたところでだれも考慮をしてくれない

これが事実ですね。

 

学校の課題をこなすことは当然のこととして、

どうしても苦手なところは教科書など読み直したり、

友達や先生などに教えてもらったり、

ネットで調べるということだってできますから、

試験の前日まで自分なりのベストを尽くして当日の試験に臨んでください!

 

 

2018年夏期講座の受付を開始しました

学校の授業が進まない夏休み中の平日20日間に夏期講座を実施します。

成績がなかなか上がらない、受験に向けてどのように勉強していけばいいのかわからないなど、

各人の勉強に対する悩みを解決するための講座としてご活用ください。

価格や時間帯につきましては下記画像をクリックしていただきますと夏期講座の説明ページへジャンプします。

久留米市 国分 塾 個別 夏期講座

ちょっとでもご興味をお持ちの方はお電話や問い合わせフォームからご連絡ください。

塾長 池田がご対応いたします。よろしくお願い致します。