こんばんは、塾長の池田です。

うちの塾生は1月の8日から私立高校入試の受験に入っていきました。結果ですが4人中3人が合格切符をつかむことができました。

 

goukaku

 

塾生が試験に臨む日の前日や合格発表の日までは、塾が休みの日でもずっと気になって夜中にふと目が覚めてしまうという日々を送っていました。

合格通知を聞いたときは本当にうれしかったですし、不合格通知を聞いたときは本当にショックでした。試験というものがある以上は絶対に合格するという確証はありません。自分なりに努力はしていても結果に結びつかないこともありますから、酷といえば酷です。

もうすぐ受験を控える塾生やそれ以外の塾生には、受験というものがどういったものか見てもらうのにはよかったといえます。現に受験に臨む塾生の姿を見て、勉強に対する考え方が変わり始めた印象を受ける塾生もいます。

やる気

 

2月、3月とまだ受験シーズンは続きます。風邪で塾を休む人が結構います。

当塾では朝の1時間半ほどの掃除の際には、トイレ、キッチン、机、PC、マウスなどあらゆるものをアルコールタオルで拭きまくっています。ただどうしても風邪などひいてしまうことはあります。

ウチの塾生は当然のこと、他の受験生の皆様方も体調管理には十分留意して試験に臨んでください。

アイコン_がんばれ受験生