こんばんは、久留米松陰塾国分校の池田です。久留米市にもそろそろ桜は咲いているのでしょうかね?塾の仕事をしてからはあれやこれやと毎日仕事で花見に行くことはほとんどなくなりましたが、桜の情報がなんだか入ってこない気がします。

ちょっと前にウチの塾に来られた営業の方からご相談を頂いたことで、「のちのち塾に通わせたらいいけど、どういった塾に通わせればいいのかわからないんですよね」

確かにインターネットで調べてみれば塾に関する情報はたくさん掲載されているのはいいですが、どういった塾に行くのが一番いいのかわからなくなってしまいます。とりあえず資料請求はしてみたものの、結局その資料は読まずに捨ててしまって塾探しを一旦諦めたというケースもちらほら聞きます。

そこで1対10人程度の集団スタイルの学習塾、1対2,3人の個別スタイルの学習塾、家庭教師といったようにほぼすべての学習スタイルの学習塾に関わったことのある立場から、お子さんの学習塾選びのポイントをお伝えします。保護者様、お子さん、塾それぞれが三方よしの関係になってもらうのが最適ですのでちょっとでも参考になればと考えています。

 

通信教育と塾通い

通信教育は事前に教材の内容をよくチェックしないといけません。タブレット教材、紙教材関係なしに解答解説を読んだときにわかりやすいかどうかが生命線です。また、よほどお子さんがやる気を持って勉強できるのか保護者の方がたまに学習状況をチェックするぐらいのことができるという環境にある場合はオススメです。自分の家で思う存分勉強できます。ただし、いったん宿題をためてしまうととたんにやる気をなくしてしまうので注意は必要です。

塾通いは、週に何回か教室に通って先生と対面で授業を受けるということです。お子さんの学習状況を他人がチェックするので、甘えが許されないという点ではなかなか勉強が進まない人にとってはこちらがオススメです。

家庭教師と塾講師答える先生

家庭教師は塾と同じで、先生と対面で授業を受けるということができるので学習状況のチェックを他人がやるということではいいと思います。ただ気をつけなければならないのは、先生がお子さんと合わない場合はその教科の勉強が嫌いになってしまう場合があります。チェンジが効く場合はいいですが、チェンジに代金を取ってくるというところもあるのでその点もチェックしましょう。

塾の場合の講師もチェンジができるできないの問題はあります。1対2,3人や1対1の学習塾の場合は、講師に大学生などのアルバイト講師がいらっしゃる場合だと大学の定期試験や論文作成の時期に休む場合が必ずといっていいほど出てきます。講師に対する研修を定期的にやっているかどうかも気になります。講師の教え方の上手い下手は本当に極端です。講師の方の平均経験年数を質問してもいいかと思います。

ちなみに当塾の場合は私1人が塾生さん全員の面倒を見ていきますので、面談されたときにどういった人かご確認いただければ幸いです。学習塾業務に携わってだいたい10年程度です。

 

 

集団塾と個別塾

集団塾は学校の延長線上にあるものと考えていただくのがわかりやすいです。集団塾の場合は塾に入る際に入塾テストが行われ、
成績によってレベル分けされて授業が行われます。それをやらないと理解度の進んでいるお子さんに簡単な内容の授業をしても時間の無駄などのミスマッチを防ぐためです。
向いているお子さんとしては競争意識の高い人、授業内容についていくためにしっかり宿題をしたり、プラスして授業の復習をして理解しようと積極的な人、授業の途中もしくは終了後に理解できなかった内容については質問できる人が集団塾に向いています。

個別塾はお子さんの学力ごとにカリキュラムを組んでそれに沿って授業をしていきます。そういう点では理解力が思うように進んでいない人、理解力が進んでいる人それぞれに合わせた授業を行うことができます。学校の授業とは対極にあると考えてください。向いているお子さんとしては、学校の授業についていけない人、なかなか学習が進まない人、講師に質問をためらいがちな人は向いています。

ウチの塾はパソコン教材を使用しているのでそれが先生の役割をしていると考えてください。どうしてもわからないところは私が教えています。5教科全部対応可能です。

 

集団塾、個別塾、家庭教師、通信教育の月謝価格帯みなさんいっしょにがんばりましょう。

※資料請求しないと価格がわからないところもあるのであくまで参考です。一概に比較しづらいのでそれぞれ前提が違っていてすみません。

通信講座(全教科対応可能) 6,000円~10,000円程度 → 紙教材だと1,000円ぐらいプラスになる。

家庭教師(時間あたりを前提) 通常講座1時間2,500円~4,500円 プロ家庭教師だと5,000円~7,500円 それと毎回先生の交通費を支払います。

個別塾(70分~90分:週2回を前提) 25,000円~28,000円

集団塾(90分:週2回を前提) 10,500円~28,000円 塾によって教材費とテスト代をプラスしてくるところもあります。これは目標とする中学、高校、大学によってコースがいろいろ分かれているため、上位校と言われている学校対策ということになれば月謝が高くなります。

※ちなみに当塾の価格帯については こちら を御覧ください。

 

まとめ

通信教育であれ通塾であれ、最終的に成績を上げられるかどうかです。そのための前提として生徒さんと信頼関係を構築することがとても大事です。さすがに1ヶ月、2ヶ月という短い期間で信頼関係を築いて成績を上げるというのは難しいです。中1とか中2の生徒さんが塾を探される場合には1年とか期間を定めて継続の有無を決められるのがよろしいかと思います。中3の生徒さんについては一度選ばれたら入試が終わるまでやり遂げることです。それが塾選びをされているあなたのためになります。

当塾は個別スタイル学習塾で生徒個人の性格を見抜きながらカリキュラムを作って指導していく方法を採用しています。価格帯もなるだけ安く抑えてご指導させていただきます。ぜひ当塾の特徴を知ってもらって無料体験にお越しいただければご説明させていただきます。皆様との出会いを楽しみにしております。

※4月30日までの期間限定です。