こん受験勉強 悩みばんは、久留米松陰塾国分校の池田です。

ちょっと前のことになりますが、外部のお子さんからメールで質問を受けました。

メールの内容としては「現在中3なんですけど、いつぐらいから皆さんは受験勉強を始めるのですか?みんな言っていることが違うのでアドバイスが欲しい」ということでした。

 

一般的には中体連が終了する7月から本格的に受験勉強に励むケースが多いです。

他の人が7月に始めるから自分も7月から始めようという周りの流れに任せるような考え方は勧めません。志望校に合格したいと思っている人はもう1年からの復習をして、実力がついたら過去問を取り入れた勉強をしています。

人に勝つことが何よりも大事なので、自分の意志で受験勉強を本格的に始めることを強く勧めます。

 

早急にやり始める方がいい人は

英語の点数がなかなか伸びない人 です。

 

英語の成績を伸ばすのにはどの教科よりも時間がかかります。

文法を覚えるだけでも時間がかかりますし、単語を覚えるのにも時間がかかります。ただ、これは経験的に言えることですが、英語と日本語の言葉の並びがどのように違うかということから理解していけば、リスニングの問題で点数が取れる、並び替えの問題で点数が取れるという戦略はあります。単語は最初は覚えるのに苦労します。これは中学1年生の子は特に感じているようです。ただしある程度の分量を覚えていくと、似たような単語の読み方はつづりだけをみてわかるようになります。

書いてみて、間違ってても、繰り返す

 

英語の勉強にコツはあります。しかしそれを習得するには時間が必要ということを知っておいた上で受験勉強に望まれることをお勧めします。

 

なるご質問もどうぞ!

答える人:久留米松陰塾国分校 池田

ご質問のアドレス:ike@kurumeshowin-kokubu.com

 

あなたの質問が皆さんの役に立ちますので、どうぞ遠慮なくご質問ください!

 

 

 

 

↓↓↓夏期講座では得点を取るためのワザについてお話します↓↓↓