こんばんは、久留米松陰塾国分校の池田です。

 

以前、別のブログで学生さん向けに成績ちょびっとアップ講座として執筆していたものを

こちらのサイトに少しずつ移動させていきます。

勉強のやり方として少しでも意識してもらうと成績アップにつなげられます。是非参考にしてください。

 

 

今回の内容は英語の勉強法です。

ひと昔前は中学生になってから英語の授業が行われていましたが、

現在は小学生の段階から英語の授業が行われます。

 

だからといって中学校の勉強がスラスラわかるのかと言われたらまるっきり違うという現実。

中学生になった途端に英語が苦手になって、高校受験の時期に足を引っ張るということにもなりかねません。

そこで英語の勉強にあたって知っておいてほしいことをお伝えします。

久留米市 国分 塾 通い放題

 

英語の学習に必要な3要素

単語編

英語を勉強するといったときにまず単語を覚える必要があります。

単語を覚えると言っても3つの要素があるということを知っておいてください。

単語を

読める

書ける

意味がわかる

この3つがそろってはじめて単語を覚えたということになります。

1つの単語でも3つの要素が頭の中に入ってはじめて「覚えた」といえます。

 

例えば important という単語を覚える場合、

「important 重要な」ということをノートに書いて、覚えるときに

important important important と読みながらつづりを書く方法を実践しています。

だんだん英単語を覚えられるようになると、つづりから読み方を推定できるようにもなるし、

読み方からつづりをある程度推定できるようになります。

そこまでが一つのヤマです。

 

英文編

単語を覚えるとともに文章の作り方を少しずつ覚える必要があります。

文章を読めたり、書けたり、意味がわかるようになるようにする点では

単語の勉強と全く変わりません。

 

ノートには下図のように重要例文の和文の横に英文を書く形で対比させて

ノートに書いていきます。

 

和文を隠して英文を読んで意味を確認する、英文を隠して英訳できるかを練習します。

英訳できるようになるかどうか非常に大事です。

久留米市 国分 塾 通い放題 繰り返し

 

中3になって英単語を覚えていない、文章の作り方が全くわからないとなると、

模擬試験や高校受験、大学受験のときに大きく足を引っ張る科目です。

 

今のうちに勉強のやり方を徹底して高校受験、大学受験に備えましょう。

なかなか成績を上げられないという方は新しくテキストを買ってくる前に、

勉強の仕方を一度見直してみてはいかがでしょうか?

 

 

当塾ではパソコン教材を使って繰り返し学習するのとともに、ノートに必要事項を書いていくことによって、

自宅で復習する自分専用のテキスト作成に力を入れています。

その他として成績ちょびっとアップ講座でお話した内容をもう少し深く掘り下げて塾生の方にお伝えしています。

 

塾業界にいるとあの高校は頭がいい人でないと入れないとか、私の頭ではあの高校に入れないなど聞きますが、

勉強はやり方次第でどうにでもなる

というのが持論です。

不定期にはなりますが、久留米松陰塾の成績ちょびっとアップ講座でいろんな教科の内容について触れていきます。